So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ウサギを連れて外出したい!どんな準備が「うさんぽ」に必要? [うさぎ講座]

 
 うさぎ講座シリーズの第12弾です。

※掲載予定だった「アニマルセンター街」が消えてしまったので、ここに本文テキストを貼り付けておきます。

◆ウサギを連れて外出したい!どんな準備が「うさんぽ」に必要?◆

 最近、ようやくハーネスの装着が手早くできるようになってきた、ライターの岡里名桜です。今回はウサギを連れて外出するための準備のお話です。ウサギは犬とは違って日常的に散歩をする必要はありませんが、完全に家の中だけで生涯を終えることは不可能です。逆に言えば、数少ない外出の機会のために、日頃から意識して心づもりしておかなければならないということです。

◇外出の準備が必要なのはナゼ?
 ウサギは基本的に家の中だけで幸せに暮らせます。では、なぜ外出の準備が必要なのでしょうか。その最大の理由は、病気やケガなどで動物病院に連れて行かなければならなくなったとき、あわてないためです。できれば定期的に健康診断を受けに行き、ウサギも飼い主も慣れておくといいでしょう。その他に旅行や冠婚葬祭などでペットホテルに預けなければならないことがあるかもしれませんし、ウサギ仲間とのオフ会に連れていくことだってあるかもしれません。また、流行りの「うさんぽ」(ウサギ+散歩)を楽しむことも可能になります。外出時に最低限必要なのは、キャリーとハーネスです。では、そのふたつについて詳しく考えてみましょう。

◇ウサギを入れるための「キャリー」
 ウサギを入れて運ぶための携帯用のケージがキャリーです。犬は首輪とリードだけで外出することがありますが、ウサギは原則、キャリーに入れて出かけます。ペットショップではウサギ用キャリーも販売されていますが、小型犬用やネコ用を使ってもかまいません。ただし、中古の場合、犬やネコが使ったものは臭いが残っている可能性が高いので、避けたほうがいいでしょう。キャリーにはプラスチックや金属でできた「ハード」タイプと、布でできたカバンのような「ソフト」タイプがあります。自動車で出かける場合はハードの方が便利ですが、徒歩や電車の場合はソフトの方が持ち歩きやすいでしょう。その他にベビーカー型もあるので、環境に応じて好みのものを選んでください。最初のうちはキャリーに入ることをイヤがるウサギが多く、中でオシッコをすることがあるので、スノコの下にはペットシーツを敷いておきましょう。無事に入ったら隙間から御馳走をあげるなどの対応を続けて徐々に慣らしていけば、そのうちに渋々でも入ってくれるようになります。また、冬期の外出時は防寒用のカバーなどを用意した方がいいかもしれません。

◇体に装着する「ハーネス」と「リード」
 ハーネスとリードは逃亡の防止と、もしもの逃亡時につかまえやすくするのに役立ちます。特にキャリーの出し入れのときが要注意です。リードを持って犬のように散歩することは、あまりありません。ハーネスには8の字型のヒモ状のものと、上半身に着せるベスト状のものがあります。首輪では抜けてしまうので、必ず前脚までホールドする必要があるからです。ベスト型はデザインが豊富で、メイド服やピーターラビット風などのバリエーションが楽しめます。構造がシンプルなので自作も可能です。ただし、かじることが多いので、それを想定して丈夫な作りにしておきましょう。どちらのタイプも手早く着せるには慣れが必要なので、我慢してくれたら美味しいご褒美を与えるなどして乗り切ってください。

 ウサギには外出が好きな子もいれば、嫌いな子もいます。また、慣れるのが早い子もいれば、時間のかかる子もいます。我が家の今の子は病院はイヤがりますが、公園ではアクティブです。でも、疲れが出るのか。翌日はイマイチ元気がありません。ウサギによってそれぞれなので、あせらず慣らしていきましょう。公園など現地での過ごし方に関しては、そのうちまた書くことにします。

※とりあえず「アニマルセンター街」用に書いた原稿は以上ですが、ネタはたくさん用意していたので、また気が向いたら続編を書くかもしれません。

※関連記事
①「ウサギ飼育入門〜ウサギを飼うにあたって知っておきたいこと〜
②「ウサギの種類〜飼育に適したウサギを紹介〜
③「ウサギにしつけは必要?〜トイレや食事はどうすればいい?〜
④「ウサギのお手入れはどうすればいい?〜日常的に行うこと〜
⑤「ウサギの食事は?〜市販のもの以外も食べさせていいの?〜
⑥「ウサギの多頭飼〜二羽以上飼う時の注意点〜
⑦「ウサギの健康〜熟練飼い主が語る「こうなったら医者へ行け!」
⑧「ウサギのチモシーはなんでもいい?〜チモシーの種類と選び方〜
⑨「ウサギの感情表現って?どんな性格のウサギがいるの?
⑩「ウサギのオスとメス どちらが飼いやすい?
⑪「ネザーランドドワーフが飼いたい!特徴や性格は?

ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

家族のモバイル環境整備(その1) [お買い物]

 
 家内がスマホを欲しいとのこと。

 使いたい内容をきいてみると、バスの接近や電車が遅れたときの情報を見たいとか、そのうち仕事の連絡がLINEになるかもしれないとか、そんな感じだ。軽めの用途なので、機種も契約も最低限で大丈夫かも。

 加えて、中華系のメーカーはイヤという希望なので、選択の余地は少ない。そんなわけで選んだのが「Wiko Tommy3 Plus」。

Wiko(ウイコウ) Wiko Tommy3 Plus Bleen W-V600-BL

Wiko(ウイコウ) Wiko Tommy3 Plus Bleen W-V600-BL

  • 出版社/メーカー: Wiko
  • メディア: エレクトロニクス


 実際に買ったのはヨドバシの実店舗で、死蔵されていた各種商品券とポイントで精算したので、かなりお買い得な印象に仕上がった。

 あと、きっと落っことすに違いないということで、手帳型ケースの「CAT FLIP」も購入。



 もちろん、こちらも同時にヨドバシだ。

 ちなみに回線契約はSo-net「0 SIM」のデータ専用なので、うまく使えばランニングコストはゼロで済むかもしれない。

 デフォルトは機内モードがオンで、家ではWi-Fi、外で使いたいときだけ機内モードをオフにするという使い方なら、1ヶ月に500MBを超える可能性は少ないだろう。まあ、超えても数百円だろうし、最大1,600円で止まるから問題ないけどね。

 もちろん、音声通話はガラケーを継続使用している。いわゆる「2台持ち」ってヤツだ。

ブログ村ランキング 人気blogランキング 
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ネザーランドドワーフが飼いたい!特徴や性格は? [うさぎ講座]

 
 うさぎ講座シリーズの第11弾です。

※掲載予定だった「アニマルセンター街」が消えてしまったので、ここに本文テキストを貼り付けておきます。

◆ネザーランドドワーフが飼いたい!特徴や性格は?◆

 ついついピーターラビット関係のイベントやグッズに吸い寄せられてしまう、ライターの岡里名桜です。ペットとして飼えるウサギには多くの種類がありますが、その中で圧倒的人気なのがネザーランドドワーフです。今回はそのネザーランドドワーフについて紹介します。

◇ピーターラビットとネザーランドドワーフの関係
 よく「ピーターラビットのモデルはネザーランドドワーフ」と言われますが、実はこの説には矛盾があります。ピーターラビットの原型が作者のポターさんによって最初に描かれたのは1893年だそうです。一方、ネザーランドドワーフが品種改良の末に誕生したのは20世紀初頭と言われています。また、イギリスに最初に輸入されたのは1948年とのことです。なぜこのような言い伝えが定着してしまったのでしょう。それはペット業者の販売戦略だったのかもしれません。「とっとこハム太郎」の人気とハムスター飼育の大ブームを覚えている方もいるでしょう。古くはコリー犬を「ラッシー」と呼ぶ人が多かった時代もあります。同色系で立ち耳のウサギなら、みなピーターラビットに似ていると言えなくもありません。とりあえず、ウサギのキャラクターの代表はピーターラビットだということで良しとしましょう。

◇ネザーランドドワーフを選ぶ際の注意
 ネザーランドドワーフの「ネザーランド」はオランダです。ウサギの種類にはオランダ系の名前が多く、他に「ホーランド」や「ダッチ」もオランダの別名です。「ドワーフ」は神話やファンタジーなどに出てくる小人族のことで、全体としてオランダの小型種という意味になります。ネザーランドドワーフは飼いウサギの中で最も有名で人気のある種類ですが価格は意外に手頃で、扱っているペットショップが多いため入手もしやすい方です。価格は月齢や色柄、血統書の有無などによって幅がありますが、2万円台後半から7万円前後といったところです。ただし、純血種なのかどうか気になる人はウサギ専門店か、ちゃんとしたペットショップでの購入をお薦めします。あまりウサギに詳しくない店では、ネザー系ミックスのミニウサギを取り違えているケースも見られるようですから。妙に安く売られている場合は要注意でしょう。

◇ネザーランドドワーフの特徴
 ネザーランドドワーフは「ドワーフ」の名の通り小型種で、あまり大きくならない点が特徴です。成長すると他のウサギが2キロ前後になるのに対して、ネザーランドドワーフは大人でもせいぜい1.3キロといったところです。毛は短毛で、耳は少し短めです。いかにもウサギらしい長い耳のウサギを飼いたい人は、よく考えてから選んだ方がいいかもしれません。性格は好奇心旺盛でアクティブな場合が多く、比較的よく人に慣れるようです。また、感受性が豊かなようで、飼い主の態度や行動によって反応が変化することもあります。とはいえ性格は個体差も大きいので一概には言えませんが…。ネザーランドドワーフが広く好かれるのは、成長しても子どもの愛らしさを保持し続けるからです。どんな動物も子ども時代は可愛いのですが、ネザーランドドワーフは大人になっても、いつまでも子どものような雰囲気のままなのです。この点は「天下無敵」だと言えます。

 私が新しいウサギを迎えるときはいつも、ペットショップに行くまでは「ネザーにしようか、ホトにしようか」などと思っているのですが、なぜか帰り道はミニウサギを連れています。その毛色はピーターラビット風のオレンジ(薄茶色)です。たぶん、少しネザーの血統が混じっているのだと思いますが、怪しい店だったらピーターラビットとして売られるようなタイプかもしれません。

※関連記事
①「ウサギ飼育入門〜ウサギを飼うにあたって知っておきたいこと〜
②「ウサギの種類〜飼育に適したウサギを紹介〜
③「ウサギにしつけは必要?〜トイレや食事はどうすればいい?〜
④「ウサギのお手入れはどうすればいい?〜日常的に行うこと〜
⑤「ウサギの食事は?〜市販のもの以外も食べさせていいの?〜
⑥「ウサギの多頭飼〜二羽以上飼う時の注意点〜
⑦「ウサギの健康〜熟練飼い主が語る「こうなったら医者へ行け!」
⑧「ウサギのチモシーはなんでもいい?〜チモシーの種類と選び方〜
⑨「ウサギの感情表現って?どんな性格のウサギがいるの?
⑩「ウサギのオスとメス どちらが飼いやすい?
⑫「ウサギを連れて外出したい!どんな準備が「うさんぽ」に必要?

ブログ村ランキング 人気blogランキング 
コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ラビット・ヘアーボールリリーフ [うさぎグッズ&ショップ]

 
 毛球症の予防になるらしい。好物のリンゴの皮に付けて与えたところ、少し警戒したものの、結局は食べている。ラキサトーンよりは使いやすいかもしれない。

SANKO ラビット・ヘアーボールリリーフ 50g

SANKO ラビット・ヘアーボールリリーフ 50g

  • 出版社/メーカー: 三晃商会
  • メディア: その他


ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

それぞれ元気なバラ [ガーデニング]

 
 数年前にお墓から引っこ抜いてきた蔓薔薇が今年は妙に元気だ。つぼみは100個くらいあるんじゃないかな。

IMG_1970.jpg

 2月にサカタのタネ・ガーデンセンターで買ってきた鉢植えの方は、初期の花が終わってから植え替えたところ、その後も順調に花やツボミができている。

IMG_1960.jpg

 あと、数年前から見かけなくなっていたハチが、この春から復活しているような気がする。ベランダに来ているのは、たぶんニホンミツバチだ。頑張れ、在来種!

ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

うさぎ用のサニーレタス [ガーデニング]

 
 一昨年からイチゴパックで育てているサニーレタスが今年は順調だ。世代を重ねて環境に順応してきたのかもしれない。

IMG_1945.jpg

 ここしばらく、1週間に1回、ウサギに食べてさせている。あまり草丈が短くなりすぎないように、芝刈り(?)の要領で誘導するのがコツかも。

ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

エクセル[最強]時短仕事術 瞬時に片付けるテクニック [パソコン&お仕事]

 
 ひと通りExcelは使えるけど、使いこなすまではいかない人が、ステップアップを目指すのには丁度良い本かな。

エクセル[最強]時短仕事術 瞬時に片付けるテクニック

エクセル[最強]時短仕事術 瞬時に片付けるテクニック

  • 作者: 守屋 恵一
  • 出版社/メーカー: 技術評論社
  • 発売日: 2019/04/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

我が家の桜 [ガーデニング]

 
 昨年の猛暑と台風で一時は死んだかと思っていた鉢植えの桜だが、無事に復活して開花。あと数日で満開になりそうだ。

IMG_1954.jpg

ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

お花見うさんぽ [日々のウサギ]

 
 あたたかくて風もないので、今シーズン初のうさんぽへ。場所はもちろん、ホームグラウンドの野毛山公園だ。

IMG_1949.jpg

 地面が乾燥しているせいか、いつになく積極的にホリホリ。

IMG_1948.jpg

 まわりでは、まだまだ桜の見頃が続いている。

IMG_1950.jpg

ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット

パプリカのピクルス [その他]

 
 以前にレイチェル・クーの番組を見てトウガラシのピクルスを作ったことがあったのだが、ちょっと辛すぎたので今回はパプリカでチャレンジ。

IMG_1942.jpg

 作り方は簡単。適当に切って熱湯でひと煮立ちさせ、塩と酢と共に瓶に入れておくだけ。

 酢が100%だと酸味が強すぎるので、次回はお湯で1.5〜2倍くらいに薄めた方が良いかもしれない。あと、少しだけトウガラシを混ぜておくのも試してみたい。

ブログ村ランキング 人気blogランキング 

コメント(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -